献血できない

未分類

先日久しぶりに献血しようと思って、予約した。実に5年ぶりになるかな。予約をしてから日赤のホームページをみていて「献血をご遠慮いただく場合」というページを見つけた。まぁ、前にもみた記憶があるのだけど、ザックリと読んでみたわけですよ。

  • 当日の体調不良、服薬中、発熱等の方
  • 出血を伴う歯科治療(歯石除去を含む)を受けた方
  • 一定期間内に予防接種を受けた方
  • 6カ月以内にピアスの穴をあけた方
  • 6カ月以内にいれずみを入れた方
  • 外傷のある方
  • 動物または人に咬まれた方
  • 特定の病気にかかったことのある方
  • 海外旅行者および海外で生活したことがある方
  • 輸血歴・臓器移植歴のある方
  • エイズ、肝炎などのウイルス保有者、またはそれと疑われる方
  • クロイツフェルト・ヤコブ病(CJD)の方、またはそれと疑われる方
  • 妊娠中、授乳中等の方

ザックリ読んで問題ないな。と思ったのですが、一つ引っかかることがありまして、ググってみたのです。それは、「糖尿病」ってヤツですね。

で、結果から言うと献血の予約はキャンセルしました。

私は、数年前から糖尿病の治療薬を服薬しています。数値は安定しているのですが、薬は飲み続けています。この薬は血液中に残存してずっと効果を発揮してくれているのですが、それが献血ではいけないことになります。日赤のホームページには糖尿病の文字は私が検索した限りありませんが、日赤・兵庫のホームページにありました。

原則として献血をお願いできないもの

糖尿病治療薬(インシュリン、経口血糖降下剤)、狭心症治療薬….

https://www.bs.jrc.or.jp/kk/hyogo/donation/m2_01_01_kakunin.html

経口血糖降下剤ってのがそれです。(+o+)

ということで、献血できない体になってしまったと言うことですね。

コメント

タイトルとURLをコピーしました